« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

コンサート終了

ザ・シンフォニカの20周年記念コンサートが、いくつかの事故がありながらも、無事に終了できました。
1,700名のお客様にお越しいただき、お礼申し上げます。

身に余る賛辞のお言葉を頂いており、大変光栄に思っております。

打上げ、2次会と参加して、午前4時頃帰宅して、まだ完全に疲れが取れておりませんので、本日は、
簡単に、コンサート終了のご報告とご来場いただいた方々へのお礼を申し上げるところにしておきます。

コンサートの模様は、また日を改めて、アップしたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

本日、コンサートです!

本日、7/29(土)夜6:30より、ザ・シンフォニカ創立20周年記念第40回定期演奏会サントリー・ホールにて開催します。

プログラムは、
・バッハ=シェーンベルク編 前奏曲とフーガ BWV552
・マーラー 交響曲第7番
指揮:飯守泰次郎
です。

「チケットぴあ」 では、チケット完売しておりますが、当日券の販売が夜5:30から行なわれます。
お時間のある方は、当日券をご利用ください。

Sym40_omote



| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年7月28日 (金)

本日の途中覚醒(BlogPet)

きょうよんぴーはようちゃんで薬とか覚醒された。
きょうよんぴーはここまで相談しなかったよ。
きょう、相談しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よんぴー」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

マーラー7番が鳴り響く

目前に迫ったサントリー・ホールでのコンサート。
我々ザ・シンフォニカが取り組むのは、


というプログラム。
アマチュアにとっては、ある意味、無謀なプログラム。

バッハも難曲だが、何と言っても、マーラー7番が物凄い難曲。

オケの練習模様を録音、録画してくれる人がいるので、その模様を
今、見ているところ。こうやって、練習模様を改めて、見たり、
聴き直したりできると、どこがまずいのか、客観的にわかる。

最後まで、悪いところは直せる様、努力したいものだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

また途中覚醒だ

ラボナを飲んで寝たのに、今日は、目が覚めてしまった。
この間は、効いたのに・・・・。今日の途中覚醒は2時に続いて2回目。
やはり、


の両方必要か?

でも、レボトミンは、強力だから、会社にいけなくなる。あ”~、どうしよおう!!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

レボトミン

昨晩、

  • レボトミン
    を追加で服用したところ、ものすごく効いた。また少し効き目が残っていて、ぼぅーっとしている。

    新しい薬追加の経緯は、こちら

    それこそ、午前中は、起き上がれない!!!

    副作用で口が凄く渇きます。

    でも、久しぶりに、寝たなぁ!!!という感じ。
    ”寝た”という感覚、単純に嬉しい!!!!!!


  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    オーケストラ集中練習2

    今日は、先週に引き続き、オーケストラ ザ・シンフォニカの本番前の集中練習であった。午後1時~午後9時まで。
    私は睡眠薬の影響で、1時間遅刻してしまった。ヤバイです。

    いよいよ来週に本番が迫ってきた。残すところ、明日の練習と来週本番当日のサントリー・ホールでのステージ・リハーサルのみとなった。

    続きを読む "オーケストラ集中練習2"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月22日 (土)

    精神科での睡眠障害診察

    ここ2週間程、睡眠薬を服用しながら、中途覚醒や早朝覚醒で、睡眠障害が悪化していたので、予定より、早めて昨日7/21(金)精神科の主治医を訪ねた。この日は、非常に混んでいて、2時間半待たされ、実際に診察を受けたのは、診察時間(午後の診察時間は、3:30~5:30まで)をとうに過ぎた、午後8時近くでした。

    続きを読む "精神科での睡眠障害診察"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月21日 (金)

    白洲次郎-占領を背負った男(BlogPet)

    よんぴーは発売するつもりだった。
    そして講談社が宮沢に占領しないです。
    そして宮沢で平凡社はサンフランシスコへ河出書房新社の文庫へ創設するつもりだった。
    そして新潮社が番組占領した。
    そしてサンフランシスコで河出書房新社と発売したいです。


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よんぴー」が書きました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    本日の途中覚醒

    本日の途中覚醒は、3:00と5:00の2回。やはり、2時間毎。
    今日、主治医に相談に行こうかな。まだ来週まで薬はあるが・・・。前回、薬を強くしてもらったのに・・・。
    こう毎日ではさすがにツライ。


    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    逢坂剛-禿鷹狩り

    逢坂剛の禿鷹シリーズの4作目「禿鷹狩り」を本日7/20の帰宅時に本屋に立ち寄り購入した。
    この悪徳刑事・禿富鷹秋を主人公にした「禿鷹」シリーズもこれで完結編らしい。
    この「禿鷹」シリーズもどれも面白かったので、今回も期待して、ワクワクしながら購入し、帰宅の電車で読み始めた。まだ60ページほどしか、読んでいないが、出だしは、期待を裏切らない導入部。
    うーん、楽しみ!

    Photo_6



    禿鷹狩り―禿鷹〈4〉

    禿鷹狩り―禿鷹〈4〉

    • 作者: 逢坂 剛
    • 出版社/メーカー: 文藝春秋
    • 発売日: 2006/07
    • メディア: 単行本



    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月20日 (木)

    途中覚醒

    またまた途中覚醒でーす。今回は1時間半で、お目覚め。あ”-。(>。<)ヽ ナケルゼェ。
    次は、何時に目が覚めるか?

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    白洲次郎-占領を背負った男

    今、「白洲次郎-占領を背負った男」北康利著 講談社刊を今読んでいる。

    白洲次郎 占領を背負った男

    白洲次郎 占領を背負った男

    • 作者: 北 康利
    • 出版社/メーカー: 講談社
    • 発売日: 2005/07/22
    • メディア: 単行本

    白洲次郎。吉田茂の懐刀として、占領下にありGHQと戦った男、特に憲法制定に関わるGHQとの熾烈な交渉、サンフランシスコ講和会議での熾烈な交渉を担った男、そして、「プリンシプル-筋の通し方」にまつわる様々なエピソードは、非常に興味深い。そして通産省を創設したのも、白洲次郎である。占領下の日本の講和と独立ために、GHQ、アメリカと熾烈な交渉を舞台裏で戦った男が白洲次郎。容姿もダンディで、「筋の通す」格好良い男である。そして、あの白洲正子の夫でもある。

    もうじき読了するが、その白洲次郎を紹介するテレビ番組がTBSで今放送されている。題して、「明石家さんま特番~白洲次郎に会いに行く」。出演:明石家さんま、辻井喬(堤清二)、宮沢喜一

    明石家さんま特番白洲次郎に会いに行く。日本で初めてジーパンをはいた男!?大正時代にイギリス留学!一流愛した元祖チョイワルさんまVS宮沢喜一!▽占領軍に立ち向かったトイレットペーパー?日本一かっこいい男の武士道精神とは?

    続きを読む "白洲次郎-占領を背負った男"

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2006年7月19日 (水)

    小曽根真 THE TRIO-First Decade

    最近、クラシックのコンサートでもモーツァルトに取り組んでいたりして、非常に注目しているアーティスト、小曽根真。その小曽根真 ”THE TRIO”の結成10周年記念ベスト・アルバム "First Decade"が7/26に発売されると共に、9月にはブルーノート他での公演が催される。ブルーノート東京の公演情報は、こちらから。


    まず、ベスト・アルバムについて。Fitst_decade_ozone_j
    発売元のユニバーサルのサイトでは、一部、既に試聴できる。ご購入は↓からどうぞ。

    ファースト・ディケイド

    ファースト・ディケイド

    • アーティスト: 小曽根真 THE TRIO
    • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
    • 発売日: 2006/07/26
    • メディア: CD

    続きを読む "小曽根真 THE TRIO-First Decade"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月18日 (火)

    また途中覚醒

    あ~寝られません。いつもの睡眠薬を飲んで0:30頃、就寝。
    しかし、2時間後の2:30頃、目が覚めリる。あ~、まだ2時間しか経ってない。
    そのまま横になったまま、もう一度、寝ようとして、しばらくしたら、寝られた。
    が、今また目覚めた。4:30である。あ”~!!!
    もう一度、寝る!絶対、寝るぞ!!!

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月17日 (月)

    あ~、寝られない!

    身体がくたくたに疲れている上に、睡眠薬を飲んで、1:30頃に床についたが、もう目覚めてねられない!
    つらいです!

    7/17追記:
    朝、5時頃から2時間ごとに目が覚めましたが、その後、寝られ、11時起床。
    睡眠薬は、ユーロジン、ベンザリン、エリミン。






    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月16日 (日)

    主治医の交代

    7/15(土)、午前中、肝臓の持病PBCの定期検査の為、病院に寄った。私の主治医は、大学病院から外来診察で来ている肝臓専門医で、医局の人事関連で移動があると、先生も交代することになっている。今回、また新たな先生と交代となった。今回で3人目の先生である。
    今まで、何故か、女の先生ばかりであったが、今回初めて、男の先生となった。
    私の肝臓の方は、相変わらずで、血液検査の結果は、悪くも良くもなっていない。異常値は異常値のまま「高値安定」といったところ。
    薬の処方も、ウルソベザトールの2種類の薬。
    今回の診察では、「まぁ、基本的には安定していますね。でも、半年、エコーをやっていないので、次回、エコーをやりましょう」とのことで、次回はエコー検査を行なうこととなった。





    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    オーケストラ集中練習

    目前に迫った演奏会の為に、昨日7/15からオーケストラの集中練習に入った。
    昨日7/15(土)は、13:00~21:30まで、そして今日7/16(日)は、17:30~21:30の連続の練習で、両日とも飯守先生がいらしての練習。で、今、2日連続の練習を終えて帰宅しところで、結構ハードなスケジュールだと実感しているところ。
    もうクタクタです。明日が休日で本当に良かったです。
    個人的課題は、マーラー7番の第5楽章です。明日からまたさらわねば。


    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月11日 (火)

    ココログ:今日からメンテナンス

    本日14:00から、48時間(丸2日間)、ココログがメンテナンスに入ります。最近、夜はまともに使えなかったので、今回のメンテナンスで、是非、改善して欲しいものです、


    尚、メンテナンスの間も閲覧はできるそうですので、今まで通り、ご訪問ください。

    クリックすると踊ります。Spiderman_1



    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月10日 (月)

    イタリア優勝!

    ”ココログが7/11から丸2日間メンテで新規投稿ができなくなますので、予めご了承ください。”

    イタリアがPK戦の上、フランスを破り、優勝!









    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ジダン 退場!

    ”ココログが7/11から丸2日間メンテで新規投稿ができなくなますので、予めご了承ください。”

    今、ジダンが一発、レッドカードで退場!! 引退表明しているので、最後がレッドカードで退場になった!









    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    W杯 決勝 延長前半終了

    ”ココログが7/11から丸2日間メンテで新規投稿ができなくなますので、予めご了承ください。”

    またまた目が覚めてしまったので、W杯観戦中。今、延長前半を終わって、1-1の同点。







    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    カイルベルトの「ヴァルキューレ」

    ココログが7/11から丸2日間メンテで新規投稿ができなくなますので、予めご了承ください。

    先日、購入したカイルベルトの「ヴァルキューレ(Walküre)」を聴いた。1955年のバイロイト音楽祭でのライブ録音で、ステレオで録音された「Ring」の最初のものらしい。今回のはDigital remasteringされたもの。


    まず、音の良さに驚かされる。これが50年前の録音なの?、という感じである。もちろん、今の最新録音の音質に比べると、それは大きな見劣り(聞き劣り)がするが、しかし、いろんな音がはっきり聞こえる。ライブ録音なので、舞台上の動きが音でわかる。惜しむらくは、途中、モノラルになってしまっているところが数箇所ある。しかし、全体としては、今回のDigital remasteringは素晴らしいもの。


    で、肝心の演奏はというと、これも素晴らしい。50年前の演奏も、もの凄い上手いのだなと再認識。50年前だと演奏技術も今より劣っていたのかと思ったが、そんなことは無いということがわかった。詳細はもう少し聴きこんでからにしたい。






    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月 8日 (土)

    マーラーの誕生日-7/7

    昨日7/7は七夕であり、マーラーの誕生日でした。いろいろサイトを探していたら、マーラーのカラー写真がありました。


    Mahler_portrait


    続きを読む "マーラーの誕生日-7/7"

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2006年7月 7日 (金)

    カイルベルト&バイロイト 2

    先日、HMVサイトで注文していた、カイルベルトの1955年のバイロイト音楽祭の「ヴァルキューレ」、「ジークフリート」、それにシュトラウスの「アラベラ」が配達された。昨日昼間、留守中に届いて、宅配ボックスに入っていた。早速聴きたかったが、もう既に午前1時を過ぎている。もう寝る時間。あ~、実際に聴けるのは、明日の夜以降になってしまう。残念!


    7/7朝追伸:7/7夜中1:30頃、本文をアップしようとするが、エラーでアップできず。それにしても何でBlogサービスは、いつもどこも調子が悪いんだ!


    Keinerth_walkuere
    Keilberth_siegfried_2
    Keilnerth_arabella













    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    カイルベルト&バイロイト 2

    先日、HMVサイトで注文していた、カイルベルトの1955年のバイロイト音楽祭の「ヴァルキューレ」、「ジークフリート」、それにシュトラウスの「アラベラ」が配達された。昨日昼間、留守中に届いて、宅配ボックスに入っていた。早速聴きたかったが、もう既に午前1時を過ぎている。もう寝る時間。あ~、実際に聴けるのは、明日の夜以降になってしまう。残念!


    Keinerth_walkuere
    Keilberth_siegfried_2
    Keilnerth_arabella













    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月 6日 (木)

    また早朝覚醒

    またまたまたまた、4時起きです。睡眠薬はちゃんと飲んでいるんです。


    睡眠薬は、


    です。それぞれの説明を見て判るとおり、中長期型の睡眠薬なのである。眠剤として有名なハルシオンは、持続時間が超短時間型で、そのハルシオンとは対照的に持続時間が中長期の薬を飲んでいるのに、3時間くらいで目が覚めてしまう。


    この間、主治医の所に行ったばかりであるが、また主治医に相談しようか。



    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    2006年7月 5日 (水)

    また4時起き-早朝覚醒(BlogPet)

    きのうよんぴーが、ようちゃんと障害に覚醒すればよかった?


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よんぴー」が書きました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月 4日 (火)

    また4時起き-早朝覚醒

    また、また、4時起きである。4時に目が覚め、まだ早いので、しばらくもうちょっと寝よう、と横になっていたが、眠れない。諦めて、起き上がり、こうしてブログを書いている状況。ふぅー。昨晩もちゃんと睡眠薬は飲んでいるのに・・・。


    これで会社に行くと、午前中、眠いのである。こまったもんだ。






    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    カイルベルト&バイロイト

    カイルベルトの1955年のバイロイト音楽祭の「ニーベルングの指環」がステレオ録音で発売されたとの情報をHMVサイトで見つけ、早速注文してしまった。


    Keinerth_walkuere
    Keilberth_siegfried_2
    Keilnerth_arabella













    続きを読む "カイルベルト&バイロイト"

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2006年7月 3日 (月)

    小曽根真とモーツァルト

    7/2(日)NHK-教育で、宮崎国際音楽祭の模様が放送された。その最初に、デュトワ指揮宮崎国際音楽祭管弦楽団をバックに、小曽根真が、モーツァルト ピアノ協奏曲第9番 変ホ長調 K.271「ジュノム」を演奏した。2006年5月14日(日) 宮崎県立芸術劇場アイザックスターンホールで収録されたものである。もちろん、ちゃんと録画した。小曽根真のモーツァルト ピアノ協奏曲第9番 変ホ長調 K.271「ジュノム」は、「熱狂の日」音楽祭2006@東京国際フォーラムで演奏したものも聴いているが、今回の方が素晴らしかった。


    小曽根真は、世界的に有名な一流のジャズ・ピアニスト。そのジャズ・ピアニストがこの所、クラシック音楽にも取り組んでいる。著名なジャズ・ピアニストが何故、クラシック音楽に今取り組むのか興味がある。






    続きを読む "小曽根真とモーツァルト"

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    2006年7月 2日 (日)

    睡眠障害-早朝覚醒

    睡眠障害で、睡眠薬を服用しているのだが、先日、主治医に睡眠薬を服用しても、朝5-6時に目が覚め、睡眠時間がだいたい4-5時間である、旨、話をした所、薬の見直しをしてもらった。実は、前回も薬の見直しをしていたところだった。しかし、今朝も4時に目が覚め、幸いにブラジル-フランス戦を見ている。




    続きを読む "睡眠障害-早朝覚醒"

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    « 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »