« 男はつらいよ 第15作 寅次郎相合い傘 | トップページ | リリーのテーマ曲 »

2007年3月13日 (火)

男はつらいよ 幻の第49作

今日3/13、NHK BS2で放送された「あなたが選んだ寅さん アンコール・パート2」。
本編は、第4位になった「寅次郎紅の花」であったが、本編終了後の「寅さんレビュー」にて、山田監督自身による「幻の第49作」構想について、言及されていた。

「第49作」として、既にあらすじ、配役構想も固まっていたという。肝心の寅さんこと渥美清も、その第49作を了承いていたという。

物語は、室生犀星の小説「あにいもうと」を題材にして、舞台は、土佐高知。配役には、「あに」は、西田敏行、「いもうと」は、田中裕子という設定。「いもうと」の堕ろした子の父親が寅さんだと勘違いして、騒動が起こる話しであったという。

今となっては、叶わない話であるが、この「幻の第49作」、見てみたかった。

|

« 男はつらいよ 第15作 寅次郎相合い傘 | トップページ | リリーのテーマ曲 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男はつらいよ 幻の第49作:

« 男はつらいよ 第15作 寅次郎相合い傘 | トップページ | リリーのテーマ曲 »